3/28−31 amine @ foodmood

料理家でfoodmoodの店主の、なかしましほさんの、
ごはんのようなおやつの店「foodmood」。

3/28(火)〜4/1(土)に、danskoの販売会が行われるその横で、
amineも出店させていただくことになりました。

開催期間中の平日、
3/28(火)〜31(金)10:00〜17:00
毎日、店番しています!
(日によって、店頭にいる時間が多少変わるかも、、、。
その場合、amineのブログインスタにておしらせします)

定番のウール混のねじり靴下、リサイクルコットンのねじり靴下に加え、
新作の絹綿(50/50)、綿100%のねじり靴下も、
初お披露目の予定です!

春も夏も、冷えとりガールの足元をやさしくあたためます。
ぜひ、あそびにいらしてくださいネ!

*絹綿・綿の靴下は在庫僅少のため、売り切れの場合、
受注をお受けして、後日発送とさせていただきます

 

img_3939

春夏の新作サンプル

春夏にむけて、新作のサンプルがあがってきました!

写真左は綿100%、右は絹綿(50/50)のねじり靴下。

伸縮性を出すために、いくつかのパターンで編んでもらって、
差異を出してもらいました(写真ではまったくわかりませんが・笑)。

ウールよりしっかりとしたはき心地で(たとえばリネンのような)、
フィット感も増しました。
はきつづけるとやわらかくなってくるだろうな、
とイメージしています。

自分で育てるソックス、たのしいですよね!

そういえば、今月の最終週、
とあるイベントにamineが参加することになりました。
そこでおひろめできたらいいなあと思いつつ。
いろいろと検討中です!

詳細決まったら、告知もさせていただきますね〜。
amineの参加は平日のみで、都心から少し離れていますが、
お越しいただけたらうれしいです◎

IMG_4933

0320 第7回ねじり靴下編みワークショップのおしらせ

ご近所の梅の花の、つつましい姿に見惚れるこの頃。
春のにおいがしつつも、まだまだ冷えますね。

そういえば、いまとっても見たい映画があります。
『彼らが本気で編むときは、』。
http://kareamu.com

編み物と、トランスジェンダーと、LGBTと、家族の話。
amineのゆみさんはすでに見たそうで、
とってもよかった、、、と感動でいっぱいの様子でした。
早く見に行きたいナ。

さて、次のワークショップのおしらせです。
ここ最近はリピートの方にもよくご参加いただいてます。
1度受けたけど、あまりすすんでないな、、、忘れちゃったな、、、という方、
ここでやめてしまうと、おそらく来秋まで持ち越しになってしまいます(笑)
まだ記憶があたらしいうちに、編みすすめませんか?

ワークショップでは、編み物の話題以外にも、
冷えとりのこと、からだのこと、呼吸のこと、ホリスティックな話題あれこれなど、
いろんなトピックスでおしゃべりが弾みます。

ぜひ、あそびにくださいねー。

 

◎ねじり靴下編みワークショップのおしらせ(レッグウォーマーでもOK)

<日時>
3/20(月・祝)9:20〜12:20
*棒針の基本的な編み方を習得されている方が対象です
*2回目以降のご参加の場合は講習費のみで受講可能です

<場所>
千駄ヶ谷某所(くわしくはご予約いただいた方におしらせします)

<定員>
8名

<料金>
講習費 3500円
材料費(毛糸、編み図) 1500円or1700円
*毛糸は単色か柄物のどちらかをお選びいただきます。毛糸により材料費が
変わります
*毛糸の追加購入も可能です

<もちもの>
3号と4号の編み針(80cmの輪針、または棒針4本か5本でもOK)
*当日、3号・4号の輪針の販売も行います。購入希望の方は、
ご予約の際におしらせください。

<講師・いまむらゆみよりひとこと>
一針一針、手を動かすことでしか進まない手編みの靴下は、
編みはじめはなんだか、できあがるのが遠い先のように感じるかもしれません。
けれど、その時間ごと編んでいるものに閉じ込めることで、
ふんわりとあたたかな特別な一足になります。
どうぞ、世界に1つだけの特別な靴下を編みにいらしてくださいね。

<ご予約方法>
下記の必要事項をご記入の上、メールにてご連絡ください。

件名:「◎/◎(日付け) amine ワークショップ」
本文:お名前、ふりがな、当日ご連絡がつく電話番号、メールアドレス、
郵便番号、ご住所、レッスン希望日
ご予約は→ amine.otoiawase(アット)gmail.com

>amien掲載情報
ウェブマガジン「暮らしとおしゃれの編集室」にて、
アマミヤアンナの「カラダとココロを整える方法」をご紹介しています。

vol.1 冷えとり、わたしの場合
vol.2 秋冬の冷えとりスタイル
vol.3 手編み靴下amine(アミネ)のこと
vol.4 息を吐くだけの呼吸法
vol.5 からだとこころはひとつ

IMG_4897

0226ワークショプの話/完成報告☆

あっという間に3月になりました。

冬の気配と春の風が混じりあうこの時期、
わりと無理して薄手のコートを着るタイプなのですが、
実は、足元はかなり重ねているので、
手や顔は冷たいけれど、からだの芯は寒くなかったりします。

もちろん、amineも大活躍してます!
ほんと、冷えとりってありがたい!と思う瞬間です。

さて、先週末は、amineのワークショップでした。
リピートの方が多かったので、わきあいあいと、
そして、真剣な沈黙タイムも多く、緩急ついた時間でした。

編み方を忘れてしまったり、
編み物の時間がなかなかとれなかったり、
ちょっとした悩みを共有したり。
はじめての方とリピート受講が混じりあうと、
ちょっとした化学変化が起こるなあと、みなさんの様子をたのしく拝見しています。

いつもの毛糸のほか、仕入れたばかりの毛糸をお持ちすることもあるので、
追加で毛糸を購入したい方にも喜ばれています。

3/5のワークショップも、あと少しアキがありますので、
ピンときた方はぜひ。

それと!
またひとつ受講者の方の完成報告をいただきました☆

ネイビーのamine。編み目もきれいですー。
Tさん、ありがとうございます!
今度はぜひ、はいているところも見せてくださいね。
ご希望の春夏ワークショップも考えてますよー。

 

FullSizeRender

0226 第5回ねじり靴下編みWS、キャンセル出ました

ワークショップを受けた方から、ぽつりぽつりと
「完成しました!」というご報告をいただいてます!
涙が出るほどうれしい!

いやいやみなさん、編み方がとてもきれい。
編み手さんとしてスカウトしたいワと、
写真を見てはうっとりしています。

さて、早々にいっぱいになってしまった、2/26のワークショップですが、
1名キャンセルが出ました。
ピンときた方はぜひ、ご一緒に編み物しませう。

お待ちしています!

*キャンセルが出ました。残席1名です!(2/6現在)

◎ねじり靴下編みワークショップのおしらせ(レッグウォーマーでもOK)

<日時>
2/26(日)13:30〜16:30
*棒針の基本的な編み方を習得されている方が対象です
*2回目以降のご参加の場合は講習費のみで受講可能です
*3・5(日)にも開催予定です

<場所>
千駄ヶ谷某所(くわしくはご予約いただいた方におしらせします)

<定員>
5名

<料金>
講習費 3500円
材料費(毛糸、編み図) 1500円or1700円
*毛糸は単色か柄物のどちらかをお選びいただきます。毛糸により材料費が
変わります
*毛糸の追加購入も可能です

<もちもの>
3号と4号の編み針(80cmの輪針、または棒針4本か5本でもOK)
*当日、3号・4号の輪針の販売も行います。購入希望の方は、
ご予約の際におしらせください。

<講師・いまむらゆみよりひとこと>
一針一針、手を動かすことでしか進まない手編みの靴下は、
編みはじめはなんだか、できあがるのが遠い先のように感じるかもしれません。
けれど、その時間ごと編んでいるものに閉じ込めることで、
ふんわりとあたたかな特別な一足になります。
どうぞ、世界に1つだけの特別な靴下を編みにいらしてくださいね。

<ご予約方法>
下記の必要事項をご記入の上、メールにてご連絡ください。

件名:「◎/◎(日付け) amine ワークショップ」
本文:お名前、ふりがな、当日ご連絡がつく電話番号、メールアドレス、
郵便番号、ご住所、レッスン希望日
ご予約は→ amine.otoiawase(アット)gmail.com

>amien掲載情報
ウェブマガジン「暮らしとおしゃれの編集室」にて、
アマミヤアンナの「カラダとココロを整える方法」をご紹介しています。

vol.1 冷えとり、わたしの場合
vol.2 秋冬の冷えとりスタイル
vol.3 手編み靴下amine(アミネ)のこと
vol.4 息を吐くだけの呼吸法
vol.5 からだとこころはひとつ

IMG_4665

0305 第6回ねじり靴下編みWSのおしらせ

みなさま、こんにちは!
明日はもう立春ですね〜。

先日、旧暦を学ぶワークショップに参加したのですが、
夏至とか春分といった節目を、
「二至二分四立(にしにぶんしりつ)」というそうです。

旧暦は、今の季節と少しずれていますから、
立春といっても、あしたから春!というわけではありません
(今がいちばん寒いぐらいですものね)。
あしたから徐々に春になっていく、その最初の日として、
準備をはじめる目安にするといいですよ、 とのことでした。

たしかに、種まきも、からだも、
準備をしてから季節のかわりめを迎えたほうが、
スムーズですものね!

さて、3月の手編みワークショップのおしらせです。
午前中は、呼吸レッスンも開催予定ですので、
ご興味ある方はダブルでぜひ!

お待ちしています〜!

◎ねじり靴下編みワークショップのおしらせ(レッグウォーマーでもOK)

<日時>
3/5(日)13:30〜16:30
*棒針の基本的な編み方を習得されている方が対象です
*2回目以降のご参加の場合は講習費のみで受講可能です

<場所>
千駄ヶ谷某所(くわしくはご予約いただいた方におしらせします)

<定員>
8名

<料金>
講習費 3500円
材料費(毛糸、編み図) 1500円or1700円
*毛糸は単色か柄物のどちらかをお選びいただきます。毛糸により材料費が
変わります
*毛糸の追加購入も可能です

<もちもの>
3号と4号の編み針(80cmの輪針、または棒針4本か5本でもOK)
*当日、3号・4号の輪針の販売も行います。購入希望の方は、
ご予約の際におしらせください。

<講師・いまむらゆみよりひとこと>
一針一針、手を動かすことでしか進まない手編みの靴下は、
編みはじめはなんだか、できあがるのが遠い先のように感じるかもしれません。
けれど、その時間ごと編んでいるものに閉じ込めることで、
ふんわりとあたたかな特別な一足になります。
どうぞ、世界に1つだけの特別な靴下を編みにいらしてくださいね。

<ご予約方法>
下記の必要事項をご記入の上、メールにてご連絡ください。

件名:「◎/◎(日付け) amine ワークショップ」
本文:お名前、ふりがな、当日ご連絡がつく電話番号、メールアドレス、
郵便番号、ご住所、レッスン希望日
ご予約は→ amine.teami.otoiawase(アット)gmail.com

>amien掲載情報
ウェブマガジン「暮らしとおしゃれの編集室」にて、
アマミヤアンナの「カラダとココロを整える方法」をご紹介しています。
vol.1 冷えとり、わたしの場合
vol.2 秋冬の冷えとりスタイル
vol.3 手編み靴下amine(アミネ)のこと
vol.4 息を吐くだけの呼吸法
vol.5 からだとこころはひとつ

1eRender

柄毛糸のススメ

寒風ふきすさぶ日がつづき、
手編みのあたたかさが身にしみるこの頃。

だいぶ日がたってしまいましたが、
1/22のねじり編み靴下WSのご報告です!

今回は、講師のほかにも編み手さんが2人参加してくれたので、
受講者5人に対して、教える側が3人という、
ぜいたくな会になりました(笑)

参加者の方には、単色の毛糸と柄の毛糸あわせた数種類から、
毛糸を選んでいただくのですが、
柄の毛糸を選んでくださる方が増えてきたのが、
地味にうれしいです。

編み物って手が慣れると、その単調さに飽きることがあって
(逆に、その単調さが「瞑想みたい」といわれる由縁ですが)、
柄の毛糸は、一見、派手そうに見えますが、
段ごとに色が変わっていくので、編みながらとってもたのしいんです!

今回も2人の方が選んでくださって、
早くできあがりをみてみたいなーと思っています。

amineのねじり編み靴下WSでは、最初の1時間に
クライマックスがくるのですが(笑)、
今回のみなさんが一番、山を乗り越えるのが早かった!

でも、これが早ければいいというわけでもなく。

ここできっちり覚えておかないと、もう片方を編むときに、
あれれ、、、?? と戸惑うことに。

講師のゆみさんは、あれ? あれ? となっている人を見つけるたび、
「もう1回やり直したほうが覚えられますよ〜〜」
と、満面の笑みでアドバイスしています(笑)。

2/26のWSも、おかげさまであっという間に満席となりました。
第6回めは3/5(日)に開催します。

近日、詳細をアップしますねー。

前回のワークショップの様子。
超わきあいあいでした☆ 伝わりずらいですが、、、(笑)

IMG_4665
またもや、おやつの差し入れ、、、!
(Hさん、ありがとう〜〜)
米粉ときなこのグルテンフリーなクッキー。
まるでamineのオリジナルおやつみたい(涙)
IMG_4667
さらにもうひとつ!
ブルーベリーと豆乳ヨーグルトのケーキ。
目が疲れるからって。すてきなお心遣いに感謝です〜〜
IMG_4669

0226 第5回ねじり靴下編みWSのおしらせ

寒波の影響で、冷蔵庫の中のように冷え込んでますが、
キリリと引き締まった空気が気持ちよくもあります。

さて、1/9に今年最初のamineワークショップを開催しました!

午前中に呼吸のレッスンに出てくださった方もいらして、
その方たちは、夕方までぶっつづけだったのですが、
いつもに増して集中度合いが高くて、、、

実はこの日、おやつをつくってきてくださった
天使のような方がいらして!
(砂糖などは使わない、からだにやさしいスイートポテト!)

「肩こってないですかー? 休み休み、やってくださいね〜」
と、おやつタイムを挟むタイミングをつくろうとするも、
作ってきてくれた本人含め、
(手を止めたくない!)という気持ちがビシバシ伝わってきて、
ちっとも休む気配がなく、、、(笑)

途中で無理やりさしこんでみましたw
(Hさん、ごちそうさまでしたーーー!)

いやいや、すごい気迫でした。
わかる、わかる、と思いながら見ていましたが、
からだ壊しますからね、、、

1時間に1度は肩をまわしたり、ねじったり、ゆるめたりと、
からだをかためないことをおすすめします!

次回、ワークショップは2/26です。

ご参加、お待ちしています!

◎ねじり靴下編みワークショップのおしらせ(レッグウォーマーでもOK)

<日時>
2/26(日)13:30〜16:30
*棒針の基本的な編み方を習得されている方が対象です
*2回目以降のご参加の場合は講習費のみで受講可能です
*3月上旬にも開催予定です

<場所>
千駄ヶ谷某所(くわしくはご予約いただいた方におしらせします)

<定員>
5名

<料金>
講習費 3500円
材料費(毛糸、編み図) 1500円or1700円
*毛糸は単色か柄物のどちらかをお選びいただきます。毛糸により材料費が
変わります
*毛糸の追加購入も可能です

<もちもの>
3号と4号の編み針(80cmの輪針、または棒針4本か5本でもOK)
*当日、3号・4号の輪針の販売も行います。購入希望の方は、
ご予約の際におしらせください。

<講師・いまむらゆみよりひとこと>
一針一針、手を動かすことでしか進まない手編みの靴下は、
編みはじめはなんだか、できあがるのが遠い先のように感じるかもしれません。
けれど、その時間ごと編んでいるものに閉じ込めることで、
ふんわりとあたたかな特別な一足になります。
どうぞ、世界に1つだけの特別な靴下を編みにいらしてくださいね。

<ご予約方法>
下記の必要事項をご記入の上、メールにてご連絡ください。

件名:「◎/◎(日付け) amine ワークショップ」
本文:お名前、ふりがな、当日ご連絡がつく電話番号、メールアドレス、
郵便番号、ご住所、レッスン希望日
ご予約は→ amine.otoiawase(アット)gmail.com

>amien掲載情報
ウェブマガジン「暮らしとおしゃれの編集室」にて、
アマミヤアンナの「カラダとココロを整える方法」をご紹介しています。

vol.1 冷えとり、わたしの場合
vol.2 秋冬の冷えとりスタイル
vol.3 手編み靴下amine(アミネ)のこと
vol.4 息を吐くだけの呼吸法
vol.5 からだとこころはひとつ

FullSizeRender

アミネ、みんなの場合。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます!!!

年末年始、どんなふうに過ごされてましたか?
わたしは日常とあまり変わりなく、家のことやったり、仕事したりと、
ゆるやかに、穏やかに過ごしていました。
そんなさなか、WSに参加した方から少しずつ、
「編み上がったよー!」の報告が届いて、もううれしくてうれしくて!
何より励みになってます!
もうね、さっそくご紹介しちゃいます。
fullsizerender-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
Sさん作、黒のねじり編み靴下。
ああ、かわいい、、、
ラグともめちゃくちゃマッチしてます(笑)

はくことを考えると、黒はほんと使えるし、間違いないのですが、
編み目が見えずらいため、編みにくさはナンバーワン(笑)

でも、編み間違えてもまずわからない、という利点もあるかなw
これを編みあげたSさんは、呼吸レッスンにもきてくださってますが、
ほんとがんばりやさんで、だからこんなにも早く編み上げられたんだろうなあ、、、。
Sさーん、今度は、はいたところを見せてくださいね!
2つめはFさんの、チャコールグレー。
img_4612
この日は靴下5枚に、レギンス3枚+レッグウォーマー+パンツ、
の上から、アミネをはいていたそう!
「すごいのびます!」と喜んでました。
そう、amineははきぐちも締めつけない工夫がしてあるのです。
カバーソックスとしての本領発揮なう。
いやー、新年からうれしい報告たくさんでした!!
1/9のワークショップも盛り上がりましたよ〜。
こちらはまた後日、報告しますね!
いやほんと、編み物ってたのしいです!
◎amine・ねじり靴下編みワークショップ
第5回は2/26(日)午後、
第6回は3月上旬に開催予定です!
詳細が決まり次第、またおしらせします。

◎ウェブマガジン「暮らしとおしゃれの編集室」にて、わたし自身の
「カラダとココロを整える方法」をご紹介しています!
vol.1 冷えとり、わたしの場合
vol.2 秋冬の冷えとりスタイル
vol.3 手編み靴下amine(アミネ)のこと
vol.4 息を吐くだけの呼吸法
vol.5 からだとこころはひとつ

第4回ねじり編み靴下WS、満席!/冷えとりスタイル

いよいよあと2日で今年も終わりですね。

秋がきたころから来年のことばかり考えているので、
気持ち的にはすっかり2017年モード。
食料品の賞味期限みても、
「あれ、いま何年だったっけ、、、?」
なんてことを、何度もやってます。

1/22に開催するねじり編み靴下ワークショップ、
おかげさまで満席になりました!

第5回は2月に開催します。
年が明けてから日にちを決める予定ですので、気になる方は、
少々お待ちくださいね!

さて、最後に、久々の冷えとりファッションphoto☆

何度か登場している友人の写真家、馬場わかなちゃん!
むすこっちと一緒に登場です。

img_4494

頭から足先まで、紺のワントーンコーディネート。
一番上には、リサイクルコットンで編んだamineをはいてくれてます! わーい。

どこのワンピースなのか、この日の足元は何枚だったのか、などなど、
まったくもって聞いておらず、、、
(レポになってないですね、、、ごめんなさい!)、
とにもかくにも、紺好きなわたしは釘付けのスタイルでした!

わかなちゃんは、
冷えとりガールのスタイルブック』(主婦と生活社刊)、
別冊murmur magazine body&soul 2』(エムエム・ブックス刊)、
と取材させてもらっていて、公私でちょくちょく会うことがあるため、
誰よりも定点観測しているかも。

人生もどんどん変化していってるので、
今度はファッションだけじゃなく、冷えとり自体との関係についても、
聞いてみたいなーと思っています!
みなさま、本年も、大変お世話になりました!
2017年も、どうぞよろしくお願いいたします!
◎amine・ねじり靴下編みワークショップを定期開催!

第4回 1/22(日) 13:30〜16:30
→おかげさまで満員御礼です! 次回は2月に開催予定です

◎ウェブマガジン「暮らしとおしゃれの編集室」にて、わたし自身の
「カラダとココロを整える方法」をご紹介しています!

vol.1 冷えとり、わたしの場合
vol.2 秋冬の冷えとりスタイル
vol.3 手編み靴下amine(アミネ)のこと
vol.4 息を吐くだけの呼吸法
vol.5 からだとこころはひとつ